100人全員が良くないと云っても、わたしが良いと思えば良い

こんばんわっ!!

今日も昨日と同じで、レッスンとDTMでした!笑。

他に違ったところは、ワンコの散歩に行ったことと、

今日の録音は、ギターでなく、鍵盤だったことくらいかな。

(:D)

意外に?わたしは、地味な暮らしを愛しています。

さて。

昨日の話から続くようなお話をしようかなと思います。(

わたしは音楽学校を出ていませんが、

どんな風に自分の音楽をブラッシュアップさせてきたか?

のお話をしてみますね!

まず、基本的にわたしは、完全に自分の感覚に依存しています。

どんな有名ミュージシャンの演奏でも、イケ好かないモノは

あ〜あって思っちゃいますし、

場末のブルースセッションでも、巷のアマチュアミュージシャンでも、

素晴らしい音楽は素晴らしいという、

絶対的な価値観を持っています!!

大袈裟に言えば、100人全員が良くないと云っても、

わたしが良いと思えば、自分的には良いんです!!笑

自分の価値観が絶対的なんですね

昔からこうですから、なかなかに生意気な小娘でした!笑。

しかしながら、年人間的には柔らかくなっていますので、

毒を吐いたりすることはありませんので、ご安心くださいませ!笑

ただ単純に、自分の音楽的な感覚を信じる!

という点はずっとブレていません!

自分の悪気ない感覚だったとしても、良い悪いという話になると、

ジャッヂばかりしている感じもしますが、

ジャッヂは、愛から程遠い行為ですので、

出来るだけジャッヂをせず、好きかどうか?

合うかどうか?という点だけを、感じる取るようにしています。

ジャッヂの話は深いので、またいつかするかも。

何かを習得するには、守破離しゅはり

が大切だと言われていますね!!

守教えを徹底的に守る。

破身につけた教えを破る。

離そこから離れてオリジナルを形成する。

はじめの守の段階。。。

誰かに教えて頂くっていうのは、全面的に先生を信じて

真似たり、ついていくといった感覚だと思うのですが、

これがわたしには、なかなか難しくてですね笑。

いちいち納得できないと前に進めない性格のため、

若い時は、たまに習いに行っても、精神不安定になってしまい、

なんだか、さわやかじゃありませんでした。

思い出せるエピソードとして、発表会のとき、

自分のオリジナル曲を歌って、歌い終わった瞬間、

会場を飛び出し、そのまま帰って来ない退会という!

なんかの映画で見たような偉業を成し遂げたコトもありました爆。

だもんで、この基本の守の部分のコーチングを

自分で代用する羽目になりました。

そして、必然的に守も破も離も、

私を取り巻く音楽友達に支えられながら、

自分自身で構築していったのでした。。。(:D)く

ーつづくー

追記

8日に開始したソルフェジオ体験実験企画ですが、

思った以上に、反響があり、たいへん嬉しく思います!!()

ありがとうございます!!m()mm()mm()m

いつでもどなたでも参加可能ですので、興味がわきましたら、

ご参加くださいませ!!:()ノ:。

今日、体験談シェア用グループも立ち上げてみました!!()

ソルフェジオ体験談シェア用グループ

調整さんを使ったチェックBOX

今回使用している音源

ソルフェジオ周波数528Hz

概要詳細記事Ameblo過去記事

もう途中で投げ出さない!イメージを1曲に仕上げる作曲テクニックイントロからエンディングまで5曲の実例でまるまる解梅垣ルナ

価格1944円税込、送料無料)(2017/8/11時点)